お知らせ(油面住区)

油面住区では2013年9月よりホームページを立ち上げました。災害が起きる前に手と手をむすぶ地域の絆づくりが大切です。
ホームページを通じて住区、学校、町会、警察、消防とそれぞれが連携し、安心・安全なまちづくりを推進していきたいと思っています。お知らせページを通じてさまざまな催事情報などを発信していきます。

第16回油面クラシックコンサート開催

2017年11月11日、油面住区センタープレイルームにて第16回油面クラシックコンサートが開催されました。目黒弦楽四重奏団による今年のテーマは「世界の街角で見つけた秋」。パリの街を散歩している気分にさせるバラ色の人生やパリの空の下、オー・シャンゼリゼなどのシャンソンを演奏。そして今回は小学生にも気軽にクラシックにしんでもらおうと「あたなもヴァイオリンでカノンが弾ける」といった新企画も登場。子どもたちがはじめてヴァイオリンに触れて演奏。もちろんクラシックの大曲「弦楽四重奏曲作品11(バーバー)」なども聴くことができました。


雨でも大賑わい〜あぶらめん住区まつり開催

2017年10月15日、あいにくの雨模様の中であぶらめん住区まつりが縮小開催されました。春に開催した菜の花まつりでは取手市からたくさんの菜の花を提供していただき、そのご縁で今日は取手市からもお客様がご来場してくださいました。会場となった油面小学校体育館では中央中学校の吹奏楽、油面小学校の合唱団、大鳥中学校のダンス、中央中学校のダンス、そして児童館からは太鼓演奏、フラダンスなどが披露されました。そのほかレイジィハスラーのヒップホップ、チアリーディング、ときわ会のみなさんによるフラダンス、マンドリン演奏、おやじバンド、め組連による阿波踊りで雨を吹っ飛ばす勢いで会場を盛り上げてくれました。最後はお楽しみ抽選会が行われ、雨にもかかわらず多くの人で賑わいました。


油面公園の菜の花の種を配布します

今年5月に収穫した油面公園の菜の花の種を9月12日(火)より油面住区センター窓口にて無料配布いたします。
油面の由来となった菜の花を地域に飾りましょう。
9月〜10月が種の撒き頃です。
菜の花の種はなくなり次第終了します。



第36回定時総会が開催されました

5月26日、油面住区センター会議室において第36回定時総会が開催されました。
議案書にしたがってすべての議案が議決されました。



油面住区センター館内全面禁煙のお知らせ


油面クラシックコンサート開催〜ドイツ3大Bがテーマ

2016年11月19日、第15回油面クラシックコンサートが開催されました。今年も昨年同様「目黒弦楽四重奏団」のすばらしい演奏を聴かせてくれました。当日は77名の来場者があり気軽に楽しめるクラッシック音楽を堪能されました。今回のテーマは「ドイツ3大B(バッハ・ブラームス・ベートーヴェン)を中心に」と題し、主よ人の望みの喜びを(バッハ)、ハンガリー舞曲第5番(ブラームス)、そしてベートーヴェンの弦楽四重奏曲第9番などを演奏してくれました。


住区まつり募金結果

ボーイスカウト第1団、17,617円。
日本ボーイスカウト熊本連盟を通して熊本の被災地へ贈ります。
油面学童保育クラブ父母会、2,947円。
熊本地震学童保育支援金となります。
みなさまのご支援に感謝いたします。

柳さん、長い間ありがとうございました

平成27年度をもちましてご勇退されました油面住区住民会議前会長柳芳郎氏が当住民会議、青少年部長を経て、14年間会長として務められた功績を讃えられ、目黒区より感謝状を授与されました。長い間ありがとうございました。



あぶらめん住区まつり開催

2015年10月18日、晴天の中で「あぶらめん住区まつり」が開催されました。午前9時50分に油面児童館の太鼓クラブが威勢のいい和太鼓からスタート。体育館では目黒中央中学校の吹奏楽、大鳥中学校のダンス、油面小学校のコーラスとすばらしい演奏、ダンスを披露してくれました。今回初登場の「おやじバンド」もなつかしいフォークソングを披露。各町会からは模擬店が出店し、たくさんのひとたちでにぎわいました。最後は全員でじゃんけん大会を行い今年の住区まつりは大いに盛りあがりました。


住区梅まつりで地域の絆がますます強く

晴天にめぐまれた今年の住区梅まつりは地域のおとなから子供まで多くの人たちが参加してくれました。紅梅はほぼ満開を過ぎましたが白梅がちらほら咲きはじめた油面公園は児童館のたいこクラブ、フラダンスチーム、ヒップホップのレイジーハスラージュニアのグループにより盛大にオープニングを飾ってくれました。